健康美髪

育毛シャンプーを選ぶ時の注意点

薄毛や抜け毛予防の為に、普段のシャンプーを育毛シャンプーに切り替えて使っている人がいますが、これは毎日お風呂に入る習慣のある日本人にとっては、とても効果的であると言えます。
単にシャンプーを変えるだけですから、特に煩わしいことも無いですし、面倒くさがり屋さんにとっては、魅力的な育毛方法と言えるでしょう。
しかし、たかがシャンプーと言っても、自分の頭皮や髪の毛に合っていなければ、様々な副作用が出てしまうので、注意が必要なのです。

そこで、今回は、育毛シャンプーを選ぶ上での注意すべき点について考えてみましょう。
育毛シャンプーと言っても様々な種類があり、石鹸タイプもあれば、アミノ酸シャンプー、高級アルコールシャンプー等が挙げられます。
それぞれには特徴があり、メリットもあればデメリットもあるので、それを上手く使い分けて、自分の頭皮に合うものを選ばないと、肌荒れや抜け毛を増長させてしまう恐れがあります。

よく使用されているのが、アミノ酸系シャンプーで、髪の毛の皮脂汚れを取り除き、潤いを与えてくれるのですが、洗浄力においては他のシャンプーよりも若干落ちてしまうので、すっきり感が無く、その後に使う育毛剤の浸透性もあまり良くないようです。
育毛効果を上げるのは、育毛シャンプーでしっかり洗い、その後に育毛剤で毛根まで栄養分を浸透させることなのですが、このセットが上手くいかなければ、完全なる育毛効果は望めません。
一方、アルコールシャンプーは、洗浄効果に特化しているので、しっかりと頭皮の毛穴の汚れを取り除いてくれるので、洗髪後はさっぱり感があります。

しかし、大切な皮脂まで取り除いてしまうので、肌荒れの要因になります。
育毛効果を上げるには、頭皮の状態を良くすることが一番大切な事なので、出来るだけアミノ酸系シャンプーを選び、肌に優しい天然成分が配合されたものを購入するようにしましょう。
又、同じアミノ酸系でも、育毛シャンプーによって配合されている成分によって全然違ってきますので、自分の頭皮に合ったシャンプーを慎重に選ぶことも大切な要素なのです。

Copyright(C) 2013 髪に欠かす事が出来ない栄養素 All Rights Reserved.