健康美髪

育毛シャンプー男性用女性用の違いは?

薄毛・ハゲ・抜け毛と言えば、「男性がなる症状」と言うイメージが強いのですが、最近はその考えが覆され、女性でも薄毛になる場合が多いのです。
その背景には、女性の社会進出があり、結婚しても仕事を続けたり、育児がある程度落ち着いてから、社会復帰する人が増えてきたからでしょう。
社会に出て仕事をするというのは、遊びではありませんので、気の合わない人とも一緒に作業をしなければならないことも多く、人間関係においてストレスを感じ、又、勤務年数が長くなればなるほど、仕事に対する責任も増えてきますので、益々ストレスは加速していきます。

その度に発散していれば問題はありませんが、日本人は多忙ですから、その中で、自分の好きな時間を作るというのは、なかなか難しいことかもしれません。
又、一人暮らしの場合、自炊することが無くなり、外食やコンビニといったジャンクフードばかりを食べていると、体にとってあまり良くないですし、病気になりやすく、肌の艶や弾力も徐々に低下していきます。
勿論、髪の毛にとっても同様で、艶の無いパサパサな髪質になってしまうのです。

その状態が深刻化すればするほど、やがて、髪の毛1本1本が細くなり、切れやすくなり、抜け毛が増えてしまうのです。
育毛ケアの為には、普段の生活習慣の改善が必要であり、その際に育毛シャンプーは毎日使うものなので、とても効率が良いのですが、育毛シャンプーには男性用と女性用があります。
上記のように、女性は生活習慣が主な原因とされており、男性は、生活習慣の他に、遺伝や体質的なもの、男性ホルモンが影響している為、それぞれ効果を上げる成分が違ってきます。

つまり、女性が男性用シャンプーを使っても、効果が出来ない場合が多く、下手すると、抜け毛を助長させてしまう恐れもあるのです。
勿論、その逆もあり、髪の毛へのダメージだけでなく、頭皮においても肌荒れを起こしてしまうかもしれないので、男性は男性用育毛シャンプーを、女性は女性用育毛シャンプーを使うのが、当たり前となっています。
夫婦で兼用すれば安上がりと安易に考えないで、自分に合ったものをしっかりと選んでいきましょう。

Copyright(C) 2013 髪に欠かす事が出来ない栄養素 All Rights Reserved.